Vivace con Brio

ドラッカーのマネジメントを学ぶVivaceのBlog
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Followme
vivace2001をフォローしましょう
analyze
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
2020年6月第5週、7月第1週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
6月第5週、7月第1週(6月28日〜7月4日)の言葉のサプリ(ナンバー3978〜3984)

 

#3978

 悲観的な人は、ただの傍観者で終わる。世界を変えるのは楽観主義者である。

            −フランソワ・ギゾー−

 

#3979

 妄想するよりは活動せよ。疑惑するよりは活動せよ。

            −後藤新平−

 

#3980

 昨日の理想主義者は今日の現実主義者になる。

            −ヘルムート・コール−

 

#3981

 地道な選挙運動を行なえ。手を抜くな。徹底的に有権者と接しろ。

            −田中角栄−

 

#3982

 思想は大衆の心をつかんだ時、力となる。

            −ウラジーミル・レーニン−

 

#3983

 部落出身者であってもまじめに真剣に働け。それでもなお差別されたら、その時は立ち上がれ。

            −野中広務−

 

#3984

 私個人としては政治家にとって最も大事なもの、決して失ってはならないものは、人間性であると信じている。血も涙もない人間にまともな政治ができるわけがないのです。

            −エドアルド・シェワルナゼ−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2020年6月第4週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
6月第4週(6月21日〜6月27日)の言葉のサプリ(ナンバー3971〜3977)

 

#3971

 私はスジを通す、人のために汗を流す、人間関係を大切にする、困る相談に乗る、を一貫して政治哲学にしてきた。

            −金丸信−

 

#3972

 社会主義は民主主義を必要とする。人間の身体が酸素を必要とするように。

            −レフ・トロツキー−

 

#3973

 二人か三人しかおらん上役をごまかせないような奴は、一人前になれるワケがない。しかし、下の目はごまかせない。

            −後藤田正晴−

 

#3974

 避けられるはずの涙が流されるというのは罪悪です。

            −ローザ・ルクセンブルク−

 

#3975

 相手をほんとうにやっつけようと思ったら、じっと辛抱しながら、時機を待たなければだめだ。

            −徳田球一−

 

#3976

 商売人は泥棒だ。

            −ニキータ・フルシチョフ−

 

#3977

 民主主義の基本は妥協である。

            −金丸信−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2020年6月第3週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
6月第3週(6月14日〜6月20日)の言葉のサプリ(ナンバー3964〜3970)

 

#3964

 人生は短い。大いに楽しめ。

            −ニキータ・フルシチョフ−

 

#3965

 過去の統計というものは動かない。僕は経験のほかに、統計というものを重視する。

            −田中角栄−

 

#3966

 我々は失業率とドイツに住む外国人を半分にします。

            −ヘルムート・コール−

 

#3967

 やはり野に置け蓮華草。

            −川島正次郎−

 

#3968

 抽象的な真理など無い、真理は常に具体的である。

            −ウラジーミル・レーニン−

 

#3969

 今日の日本において、今日の世界においてなお、階級専制を主張する者、西には露国過激派政府のニコライ・レーニンあり、東にはわが原総理大臣あり。

            −永井柳太郎−

 

#3970

 私はドイツ政治で最後のライブ・ロックンローラーだった。これからはどの党もプレイバック世代ばかりだ。

            −ヨシュカ・フィッシャー−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2020年6月第2週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
6月第2週(6月7日〜6月13日)の言葉のサプリ(ナンバー3957〜3963)

 

#3957

 今は経営者にしても気宇広大な奴がおらん。この軽井沢あたりも君のような若い者が50年ぐらいの計画で開発したらいい。

            −後藤新平−

 

#3958

 民主的な方法を適応するには限界がある。すべての乗客にどんな列車に乗りたいか尋ねる事はできる。しかし列車が満員になり事故が懸念されるときにブレーキを使うかどうか尋ねることは出来ない。

            −レフ・トロツキー−

 

#3959

 帰る場所は、やっぱり女房のもと

            −植村直己−

 

#3960

 歴史とは、ひょっとしたら避けられたかもしれない事柄の集積である。

            −コンラート・アデナウアー−

 

#3961

 政治家だけでなく、公的な仕事にあたる人は、大衆のマスとしての判断は賢なり、という考え方で行動しなければ、必ず国民からしっぺ返しを受ける。

            −後藤田正晴−

 

#3962

 ドイツは戦争に敗れてカイザーも軍隊もなくなった。しかし残った尊いものがただ2つある。それはドイツへの愛国心と産業である。

            −グスタフ・シュトレーゼマン−

 

#3963

 地元には部落だからということで差別される現実がある。ならば、自分の出自を知ってくれている地元に帰って、差別をなくすために政治家になろう。

            −野中広務−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2020年6月第1週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
6月第1週(5月31日〜6月6日)の言葉のサプリ(ナンバー3950〜3956)

 

#3950

 理性によって問題を解決する暴力なき世界。人の運命を救う唯一の手段としての軍事力。今我々は、この相反する価値の間を揺れ動き、呪うべきディレンマに直面しています。非暴力を志向しつつ、同時に人命に救いの手を差しのべる義務にも忠実でありたい。これが私たちの決断に潜む矛盾なのです。

            −ヨシュカ・フィッシャー−

 

#3951

 私が大切にしているのは、何よりも人との接し方だ。戦術や戦略じゃない。会って話をしていて安心感があるとか、自分のためになるとか、そういうことが人と人を結びつける。

            −田中角栄−

 

#3952

 熱中することを恐れてはならない。熱中することが君には必要だ。熱中しなかったら、君は何事もなし得ないのだから。

            −フランソワ・ギゾー−

 

#3953

 列島改造もさることながら、何よりも人づくりを先にやらなければならない。ぐうたら人間を育てていては列島改造も砂上の楼閣になる。

            −金丸信−

 

#3954

 富者と詐欺師は、メダルの表裏の違いしかない。

            −ウラジーミル・レーニン−

 

#3955

 個人的感情は別として、法案を通すためなら、小沢さんにひれ伏してでも、国会審議にご協力いただきたいと頼むことが、内閣の要にある者の責任だと思っている。

            −野中広務−

 

#3956

 雲と小鳥と人間の涙のあるところなら、世界のどこであれ、それがわが故郷なのです。

 

            −ローザ・ルクセンブルク−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP