Vivace con Brio

ドラッカーのマネジメントを学ぶVivaceのBlog
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Followme
vivace2001をフォローしましょう
analyze
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 2020年5月第4週の言葉のサプリ | main | 2020年6月第1週の言葉のサプリ >>
2020年5月第5週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
5月第5週(5月24日〜5月30日)の言葉のサプリ(ナンバー3943〜3949)

 

#3943

 牢獄は人生の大学だ。

            −大野伴睦−

 

#3944

 成功もあれば失敗もあった。私の生涯の経験は、人類の明白な、輝かしい未来に対する私の信念を破壊しなかったばかりか、反対に、私の信念に不滅の輝きを入れてくれた。

            −レフ・トロツキー−

 

#3945

 万物の霊長たる我々人間は、いかに貧しき労働者といえども、いかに不治の病に悩む者といえども、すべてその人でなければ果たすことのできない独特の天命を担うてこの世に生まれ出たのであります。

            −永井柳太郎−

 

#3946

 芸術に国境はない。なにもドイツの作家にこだわることはないじゃないか。ヘンリー・ムーアは世界のムーアだから。

            −ヘルムート・シュミット−

 

#3947

 一寸先も読めないような奴は政治家ではない。少なくとも6ヶ月先まで読めなければ政治家ではない。一方、6ヶ月より先のことまで予言できるというのは、これまたインチキだし、ありえない。

            −川島正次郎−

 

#3948

 今や世界は二つの陣営に分断され、互いが相手を絶滅させるための手段の開発にエネルギーを消費している。しかし、戦争は避けることができる。核の時代においては、平和共存こそが唯一の合理的選択なのだ。

            −ニキータ・フルシチョフ−

 

#3949

 政治家がいつも考えなければならないのは、国家、国民の運命である。そのためには不断に勉強していなければならないが、特に歴史の教訓、国家の興亡の歴史に学ぶことが大変重要なことだ。

            −後藤田正晴−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする