Vivace con Brio

ドラッカーのマネジメントを学ぶVivaceのBlog
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Vivaceのブクログ
Followme
vivace2001をフォローしましょう
analyze
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 2018年5月第4週の言葉のサプリ | main | 2018年6月第2週の言葉のサプリ >>
2018年5月第5週、6月第1週の言葉のサプリ

Vivace ConsultingのWebsiteにある言葉のサプリのバックナンバーです。
5月第5週、6月第1週(5月27日〜6月2日)の言葉のサプリ(ナンバー3240〜3246)

 

#3240

 生存するということは変化することであり、変化するということは経験を積むことであり、経験を積むということは限りなく己れ自身を創造していくことである。

            −アンリ・ベルクソン−

 

#3241

  自分に対しては、損と得とあれば損の道をゆくこと。他人に対しては、喜びの種まきをすること。

            −鈴木清一−

 

#3242

  生徒の才能を軽視するよりも、寧ろ過大視した方がよい。その方が生徒を謙虚にするからである。

            −ゲオルク・ジンメル−

 

#3243

  もし、中村屋の商売に何か異ったものがあるとすれば、それは皆素人としての自分の創意で、何処までも石橋を叩いて渡る流儀であり、また商人はかくあるべしと自ら信ずる所を実行したまでのものである。

            −相馬愛蔵−

 

#3244

  歴史というものは必ず繰り返す。先ず悲劇として、次は茶番として。

            −カール・マルクス−

 

#3245

 事業の目的は第一に人類の将来を幸福ならしめるものでなければならぬ。第二に事業というものは営利を目的とすべきではない。自分が働いて奉仕の精神を発揮するということが、モダン・マーチャント・スピリットだ。

            −高碕達之助−

 

#3246

 機会は全ての人に訪れるが、それをうまく活用する者は少数である。

            −イポリット・テーヌ−

| 言葉のサプリ | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする